Dhammacast: 2006年4月アーカイブ

「ゴータミー精舎お布施式法要」(1時間4分)をダウンロード

仏紀2549年(西暦2006年)4月27日、日本テーラワーダ仏教協会事務局のあるゴータミー精舎(東京都渋谷区幡ヶ谷)が四方比丘サンガにお布施されました(19日にも法要があったけど、27日が正式な精舎お布施となりました)。当日の法要の模様をDhammacastでお届けします。

以下、写真とテキストの御報告もご覧下さい。

Q&A集 執着は生きる原動力?(28分19秒) をダウンロード

「ヴィパッサナー瞑想と法話の会」での質疑応答より 講師:A.スマナサーラ長老
(2006年1月29日 日本テーラワーダ仏教協会 ゴータミー精舎で収録)

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

Q&A集 悪業を作らない「見ただけでストップ」の方法(4分09秒) をダウンロード

「ヴィパッサナー瞑想と法話の会」での質疑応答より 講師:A.スマナサーラ長老
(2006年1月29日 日本テーラワーダ仏教協会 ゴータミー精舎で収録)

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

Q&A集 「自我」という幻覚を破る(8分08秒) をダウンロード

「ヴィパッサナー瞑想と法話の会」での質疑応答より 講師:A.スマナサーラ長老
(2006年1月29日 日本テーラワーダ仏教協会 ゴータミー精舎で収録)

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

Q&A集 怒りっぽい性格をどうするか?(4分07秒) をダウンロード

「ヴィパッサナー瞑想と法話の会」での質疑応答より 講師:A.スマナサーラ長老
(2006年1月29日 日本テーラワーダ仏教協会 ゴータミー精舎で収録)

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

Q&A集 精神・心・魂は同じもの?違うもの?仏教の定義(11分23秒) をダウンロード

「ヴィパッサナー瞑想と法話の会」での質疑応答より 講師:A.スマナサーラ長老
(2004年11月28日 日本テーラワーダ仏教協会 ゴータミー精舎で収録)

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

Q&A集 無常の世界と「心のやすらぎ」(3分57秒)をダウンロード

今週から実験的に、A.スマナサーラ長老が瞑想会などで参加者の質問に答えた記録を配信します。ひとつひとつは短いけれど、自分の中で消化していけば確実に心の成長に役立つと思います。

最初の質問は無常の世界で「心のやすらぎ」を求めることについて。
(2006年1月29日 日本テーラワーダ仏教協会 ゴータミー精舎で収録)

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

Dhammacastの更新がPodfeedに反映されない障害が解消されたようです。原因は分かりません。podfeedのアイコンの色を変えて再生成した後、iTunesで確認したところ、新ファイルの更新が開始されました。@niftyからの回答はまだありませんが、取り急ぎ御報告いたします。

追伸:先ほど@niftyからメールがありました。

 ポットキャスティングに関する不具合をお知らせいただきましたが、現在、多くのお客様から同様のお問い合わせをいただいております。

 そのため、担当部署で改善に向けて努力しておりますが、今のところご満足いただける状況に至っておりません。

 佐藤様には、ご便をおかけいたしておりますところ、誠に恐縮ではございますが、この点、何卒ご容赦賜りますようお願い申し不上げます。

…何とも頼りないというか、不安を煽るような文面であります。(^_^; というわけで、復旧したかに見える状況も「偶然」なのかも。しばらくは、FeedBurnerのRSSフィードも併用していただくほうがいいかもしれません。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

podfeedまたはココログのエラーによると思われるDhammacast(法話ポッドキャスティング)の不調ですが、いまだ@niftyから回答がないので、FeedBurnerを利用して、取り急ぎ代替RSSフィードをふたつ用意しました。

http://feeds.feedburner.jp/gotami

http://feeds.feedburner.jp/theravadaonline

上記のページで「iTunesへ追加」のリンクをクリックすると、ポッドキャスト登録ファイルがダウンロードされます。「ファイルを開く」を選択するか、またはダウンロードしたファイルをiTunesなどのポッドキャスト受信ソフトにドラッグすると、Dhammacastが登録されます。テストしたところ、新しい番組も正常にiTunesに配信されました。お試し下さい。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

「感覚は苦である/三帰依の完成者」をダウンロード

Gotami_buddha20060331

今週のダンマキャストは 2006年4月6日上座仏教教室(ゴータミー精舎)での質疑応答より。講師:A.スマナサーラ長老。約28分。

1)仏教では一般的に感覚(受)は「苦・楽・不苦不楽」に分類されるが、スマナサーラ長老は瞑想指導の中で「感覚は苦である」と指摘する。その真意とは…? 

2)三帰依を完成した人は預流者(最初の聖者)と呼ばれる。しかし、ただ三帰依の言葉を呪文のように唱えても何の意味もない。預流果に達した人が本物の仏教徒(究極的な哲学者)と呼ばれる理由を解説する。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

このアーカイブについて

このページには、2006年4月以降に書かれたブログ記事のうちDhammacastカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはDhammacast: 2006年3月です。

次のアーカイブはDhammacast: 2006年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1