Dhammacast: 2005年12月アーカイブ

「阿羅漢と王の対話(2) 」をダウンロード

11月23日に開講されたスマナサーラ長老のパーリ経典解説より。ピンダーラバーラドバージャ阿羅漢とウデーナ王との対話編の後編です。

感覚器官をガードして、欲と怒り(感情)をフィルタリングする方法が豊富な喩えとともに解説されていきます。阿羅漢との対話を通して、ウデーナ王という在家仏教徒の並々ならぬ知性が浮き彫りになってくるのも興味深いです。受講者の照れくさい本音の混じった質疑応答も楽しい、すぐに役立つ智慧の実践ガイドとなっています。

Dhammacast来年は1月中旬に再開いたします。では、皆様よいお年を!

前編:阿羅漢と王の対話(1)

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

「阿羅漢と王の対話(1) 」をダウンロード

今年最後のDhammacastは、11月23日に開講されたスマナサーラ長老のパーリ経典解説より。相応部経典に収録された、ピンダーラバーラドバージャ阿羅漢とウデーナ王との対話編を二通に分けてお届けします。こちらは前編。

阿羅漢と在家賢者とのあいだで繰り広げられる、欲望(性欲)の制御をめぐるやり取りを記録した経典です。今回の経典には、お釈迦様はまったく登場しません。しかしブッダの教えのエッセンスは、寸分もゆるぐことなくその弟子たちに継承されていったということがはっきりと解る、現代の仏弟子にも限りない勇気を与えてくれる経典講義となっています。

後編:阿羅漢と王の対話(2)

PDF資料:「相応部六処相応 居士品バーラドバージャ(PTS版SN vol.4 p110-)」

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

「ブッダの世界へようこそ」(17431.4KB)をダウンロード

講師:スマナサーラ長老

ブッダの世界へようこそ ~1時間で知るホントの仏教入門~
2005年6月12日にゴータミー精舎で開かれた一般の方向けの法話です。お釈迦さまの教えは他の宗教とどう違うのか?あるいは私たちが「仏教」と信じているものとどう違うのか?ひとつひとつ明らかにしていきます。リクエストに応えての再配信です。前回に比べて音質も向上しているので、一度聴取された方もぜひお聞きになってみてください。(2005年7月20日配信/12月19日再配信 59分42秒)

※Podcastingの聴取方法については、こちらをご覧ください。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

「アビダンマ講座(1-2)」をダウンロード

A.スマナサーラ長老の新刊『ブッダの実践心理学(一) 物質の分析』(サンガ)の刊行を記念して、同書の元となったアビダルマ講座の第一回(1996年に開催)を二週に分けて配信いたします。今回は後編をお届け。『ブッダの実践心理学』を読んだ方も、まだの方も、仏教思想のエッセンスを凝縮した理論書であり、「心を育てる」修行のガイドとしても欠かせない、アビダルマの世界に、ぜひアクセスしてみてください。

前編:[Dhammacast]アビダルマ講座(1-1)

ブッダの実践心理学
ブッダの実践心理学
posted with amazlet on 05.11.29
アルボムッレ スマナサーラ 藤本 晃 Alubomulle Sumanasara
サンガ (2005/11)

このアーカイブについて

このページには、2005年12月以降に書かれたブログ記事のうちDhammacastカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはDhammacast: 2005年11月です。

次のアーカイブはDhammacast: 2006年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1