芳名帳: 2006年9月アーカイブ

Myammar

Tanzania1

9月2日、八王子で安居中のスダンマ師、ヤサ師と一緒に、タンザニアで布教活動をしているスリランカのテーラワーダ僧二名(パンニャセーカラ長老とパンニャシーハ長老)をゴータミー精舎にお迎えしてお昼のお布施式を執り行いました。うちひとりのパンニャセーカラ師は世界宗教者平和会議の常連らしく、今回も京都での会議に参加したそうです。立派なウェブサイト(http://www.pannasekara.com/)もお持ちです。世界宗教者平和会議がらみでは、トルコのイスラームご一行がゴータミー精舎を表敬訪問する予定だったが、こちらは時間の都合でキャンセルとなりました。実現していたら、なかなか面白い交流ができたかも。

Tanzania

9月6日、ゴータミー精舎にミャンマーのお坊様3名が表敬訪問。クワンネさんとMさんが新宿のインドレストランでお昼のお布施をされた後に連れて来てくださいました。英語も堪能なウ・スンダラ長老(中央)はインド・ニューデリーにあるミャンマー寺院のご住職で、インドの国立デリー大学でPhDを取得されたそうです。ウ・シーラワンタ長老(向って左)はアラカン地方のお坊様。ウ・ニャーナサーミ長老(向って右)はモン族のお坊様。お数珠を頂きました。お三方は現在、大塚のMTBAに滞在中で、10月半ばまで日本にいらっしゃるそうです。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

このアーカイブについて

このページには、2006年9月以降に書かれたブログ記事のうち芳名帳カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは芳名帳: 2006年8月です。

次のアーカイブは芳名帳: 2006年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1