スリランカフェスティバル2008 初日

| | コメント(1) | トラックバック(0)

9月13日(土)14日(日)の二日間、代々木公園イベント広場でスリランカフェスティバル2008が開催。初日の協会ブースの様子をちょっとだけ写真に撮ったのでお届けします。

080913171628
日本テーラワーダ仏教協会と正山寺釈迦牟尼国際仏教センター(八王子)の共同出店による仮設寺院。

080913171613
ダンミッサラ長老(左端)はじめとした、お坊様方による聖糸の祝福が人気。熱心に相談事をする人も見受けられました。

080913171652
今年も大人気の「シンハラ文字写経コーナー」。スマナサーラ長老自ら、お手本の台紙の手伝ってくださいました。

080913171722
物販コーナーでは、書籍などと併せて、仏旗やスリランカで製作された仏像(石粉を固めて作られたずっしりとした作品)も頒布されました。

080913174722
スマナサーラ長老もシンハラ語写経に飛び入り参加。

年々参加する方が増えている感じの「スリフェス」ですが、明日14日はさらにたくさんの人出がありそうです。類似のイベントに比べてレストランの食事の質も高く、値段も良心的だと思います。お時間のある方はぜひ足をお運び下さい。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: スリランカフェスティバル2008 初日

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://cms.j-theravada.net/mt-tb.cgi/351

コメント(1)

はじめて参加しました。とても盛況でした。6歳の娘が写経にハマってしまいました。シンハラ文字がとてもかわいく感じたようです。一度別の長老に聖糸を結んで頂いたのですが、スマナサーラ長老のお写真がどうしても撮りたかったのと、娘に結んで頂きたかったので、また並んでお願いしたらスマナサーラ長老に笑われ(呆れられ?)ました。でも間近でお会いできて本当に感激しました。真剣に冥想するぞ!と心を新たにできました。協会の方々にも親切にして頂いてありがとうございました。とても良い一日でした^^

コメントする

このブログ記事について

このページは、naagitaが2008年9月13日 23:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「中部経典109「大満月経」講義2(Dhammacast)」です。

次のブログ記事は「スリランカフェスティバル2008 二日目」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1