雨安居入り法要

| | コメント(0) | トラックバック(0)

本日10:30より、ゴータミー精舎にて、比丘サンガに雨安居入りを要請するお布施式法要が開かれました。平日にもかかわらず、たくさんの方にご参集いただきました。

Dsc_5015
雨安居入りの要請に先立ってお坊様方にお食事のお布施をしているところ。手前は正山寺に滞在中のインダサーラ長老。日本山妙法寺などでも修行された日本語の堪能なお坊様です。

Dsc_5032
ウ・コーサッラ長老(奥)とワンギーサ師(手前)にゴータミー精舎での雨安居入りを要請し、お受けいただいた後、修行中に必要となる袈裟や日用品をお布施しました。

Dsc_5062
祝福の読経の後、雨安居入りのお布施の功徳についてご法話をされるウ・コーサッラ長老(左)。隣は正山寺のスダンマ長老。

今年もゴータミー精舎にお坊様をお迎えして、雨安居を過ごしていただけることになりました。これもひとえに、スマナサーラ長老はじめ比丘サンガのお坊様方のお導きと、日本テーラワーダ仏教協会の活動を支えて下さっている全国の皆様方のご努力のおかげと存じます。この功徳を有縁の皆様方と、あまねく一切衆生に廻向いたします。

また、雨安居期間中は、お坊様方への食事のお布施、精舎の維持管理など、皆様のより一層のご助力が必要となります。出家と在家が助け合って、尊い修行期間を充実した時間として参りましょう。お力添えのほど、どうぞよろしくお願いいたします。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 雨安居入り法要

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://cms.j-theravada.net/mt-tb.cgi/342

コメントする

このブログ記事について

このページは、naagitaが2008年7月16日 15:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「最高の心とは?/嫁姑問題はなぜ起こる?他(Dhammacast)」です。

次のブログ記事は「大阪・ブッダの冥想実践会「道徳・倫理は幸福と成功の秘密の鍵」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1