中有(中陰)はあるのか?三明と六通・他

| | コメント(0) | トラックバック(0)

「中有(中陰)はあるのか?三明と六通・他」(28分42秒)をダウンロード

Sumanasara_kyoto 1)北伝仏教で「輪廻の中間地点」として説かれる「中有・中陰」について、テーラワーダ仏教の立場から解説を加える。

2)三明(宿命智・天眼智・漏尽智)と六通(神通力)について、修行との関係でどのように考えるべきかを詳述する。「超能力体験」を求める心の弱みと危険性を理解するために必聴。

3)慈悲の冥想と「対象のイメージ」について。

(2008年1月24日ゴータミー精舎「上座仏教教室」での質疑応答より)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 中有(中陰)はあるのか?三明と六通・他

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://cms.j-theravada.net/mt-tb.cgi/312

コメントする

このブログ記事について

このページは、naagitaが2008年2月15日 21:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「欲」と「意欲」とはどう違う?・他」です。

次のブログ記事は「パティパダー2008年3月号発送」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1