正山寺の菩提樹

| | コメント(0) | トラックバック(0)

10日のウポーサタ(布薩)儀式の前に立ち寄った八王子市の正山寺国際仏教センター(住職:ダンミッサラ・ナーヤカ長老)の菩提樹。スダンマ師がホームセンターで建材を購入して雨風を防ぐ建物をつけました。

071010110928
スリランカの古都アヌラーダプラに残るスリ・マハ菩提樹(釈尊がその下でお悟りになった菩提樹から枝わけされた聖樹)からさらに分けられた由緒正しい樹です。

071010110915
菩提樹の前にて。左からウ・コーサッラ長老、スダンマ師、スマナサーラ・ナーヤカ長老。

071010110905
もう1枚。

ちなみにゴータミー精舎の菩提樹も今年の夏はぐんぐん伸びました。また写真でご紹介します。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 正山寺の菩提樹

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://cms.j-theravada.net/mt-tb.cgi/284

コメントする

このブログ記事について

このページは、naagitaが2007年10月11日 19:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「寺田戒壇でのウポーサタ(布薩)」です。

次のブログ記事は「名古屋初期仏教デーQ&A(1)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1