2007年10月アーカイブ

「名古屋初期仏教デーQ&A(2)」(33分38秒)をダウンロード 

Sumanasara2 2007年10月14日、名古屋市笠寺の日本ガイシフォーラムにスマナサーラ長老をお迎えして開催された『名古屋初期仏教デー』での質疑応答より。三回に分けて配信します。(その2)

(承前)神秘主義についての質問に答えて……「神秘主義の定義って何でしょうか? つまり脳がつくる幻覚をホントだと思うと神秘主義です。幻覚を幻覚だと思うならば、リアリズムになるんです。しかし自分の五感で知られることだけが事実と言うことはできません。認識のバンドは修行によって広げることが可能です。しかし、気をつけないと頭が来るって病院で人生を終えるはめになりますよ。ただの幻覚と、超越した認識の区別能力が必要になるんです。」

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

Patipada0711

本日、ボランティアの皆様のご尽力で『パティパダー』11月号(Vol.14 No.7(No.153))を発送することができました。数日でお手元に届くと思います。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

「名古屋初期仏教デーQ&A(1)」(25分37秒)をダウンロード

Sumanasara 2007年10月14日、名古屋市笠寺の日本ガイシフォーラムにスマナサーラ長老をお迎えして開催された『名古屋初期仏教デー』での質疑応答より。三回に分けて配信します。(その1)

Q:植物は生命なのですか? 植物に対しても「慈悲の瞑想」をすべきですか? 植物も輪廻するのですか?

Q:スマナサーラ長老の仏教の解説はとてもわかりやすいです。しかし、ものたりなさも感じます。それは宗教にある神秘性を否定しているように見えるからです。たとえばシンクロニシティのような現象をブッダはどう説明するのでしょうか?(次回に続く)

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

10日のウポーサタ(布薩)儀式の前に立ち寄った八王子市の正山寺国際仏教センター(住職:ダンミッサラ・ナーヤカ長老)の菩提樹。スダンマ師がホームセンターで建材を購入して雨風を防ぐ建物をつけました。

071010110928
スリランカの古都アヌラーダプラに残るスリ・マハ菩提樹(釈尊がその下でお悟りになった菩提樹から枝わけされた聖樹)からさらに分けられた由緒正しい樹です。

071010110915
菩提樹の前にて。左からウ・コーサッラ長老、スダンマ師、スマナサーラ・ナーヤカ長老。

071010110905
もう1枚。

ちなみにゴータミー精舎の菩提樹も今年の夏はぐんぐん伸びました。また写真でご紹介します。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

071010134008
今日は八王子の寺田戒壇でウポーサタ(布薩)儀式。スマナサーラ・ナーヤカ長老、ダンミッサラ・ナーヤカ長老、コーサッラ長老、スダンマ師、ヤサ師、ワンギーサ師、ナーギタ比丘の七名で執り行いました。

071010134059
戒律を確認する前の懺悔の様子。長老比丘と年下の比丘が交互に、前回の布薩から今日までの間に破れてしまった戒律を懺悔しあうのです。

071010143639
厳粛なるウポーサタ儀式と読経供養を終えて座談されるスマナサーラ長老(左)とダンミッサラ長老(中央)。

秋のさわやかな空気の下、寺田戒壇の周囲には私たちを迎えるかのようにたくさんのコスモスが咲いました。お釈迦さまの時代を髣髴とさせるような青空戒壇でのウポーサタは格別に印象深いものとなりました。(撮影:ナーギタ比丘)

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

「質疑応答2(後編)『目覚めへの招待 Q&A』」(47分01秒)をダウンロード

Dsc_2707

9月15日に代々木オリンピック記念青少年総合センターで開催された2007年度 初期仏教(テーラワーダ)一日体験会(講演と冥想会)。当日のスマナサーラ長老講演『目覚めへの招待』の後、1時間半にわたって交わされた会場との質疑応答の模様を2回に分けて公開。2(後編)の質疑の内容は……

Q:人は社会で生きるために概念のお城を作っていかなければいけない(講演『目覚めへの招待』参照)。では、役に立つ概念をうまく身につけて、美しいお城を効果的に立てるにはどうすればいいのでしょうか?

Q:仏教では「実体がない」「無自性」と言っているのに、どうすれば「ありのままに見る」ことが可能なのか?

Q:酒・ドラッグにはまった友人にどう対処すればいいでしょうか?

Q:長老の仰る“目覚め”“悟り”はどれくらい大変なのですか?結果はすぐに出るのですか?それとも宝くじに当たるよりマレな確立でしか悟れないのですか?

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

このアーカイブについて

このページには、2007年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年9月です。

次のアーカイブは2007年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1