[Dhammacast]名古屋「初期仏教デー」法話(2)

| | コメント(0)

「スマナサーラ長老“はなまつり”にちなんで(2)」(51分21秒)をダウンロード

A. Sumanasara thero. Photo by Harumi Aida4月8日名古屋「初期仏教デー」でのスマナサーラ長老のご法話をポッドキャストで配信。

その2:ブッダのすごいところは超越した智慧を誰にでも解るように説くところ/ブッダに帰依すると頭よくなります。自信を持って明るく生きられます/何が起きてもそれにしっかり対応できること。その智慧が仏教/同じ現象を見て何を思うかはその人の心による/自分の人生を天国にも地獄にもできる/サンタクロースの「嘘」で子供の心が堕落する/あいまいな言葉で人間が不幸になる/すぐ簡単に幸福になれるのに自ら不幸の道を歩む人間は掛け値なしの「愚か者」/「いま幸福になる」秘訣を身に付ける/お医者さんを笑わせてあげるのは患者の務め/生命への差別をやめましょう/「そのまんまでいいんじゃないか」と“周り”を見られますか?/「世直し思考」は「怒り思考」/「他人が変わってくれれば私は幸福」は成り立たない/自分で自分を拷問にかけるなかれ/他に完璧さを求める愚かさ/幸せでありますように、悩み苦しみがなくなりますように、願い事がかなえられなますように、悟りの光があらわれますように/ブッダに手を伸ばしたら、もうどこにも手を伸ばさなくていい……

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

コメントする

このブログ記事について

このページは、naagitaが2007年4月13日 22:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「[Dhammacast]名古屋「初期仏教デー」法話(1)」です。

次のブログ記事は「[Dhammacast]名古屋「初期仏教デー」法話(3)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1