[Dhammacast]読経やお寺参りは必要ないの?

| | コメント(0)

「読経やお寺参りは必要ないの?」(16分11秒)をダウンロード

アルボムッレ・スマナサーラ長老の法話ポッドキャスティングです。

DSC_0268

読経やお寺参りは必要ないの?

質問:「悟りを得るために一所懸命瞑想することを習いました。それでは、読経やお寺参りなどは、一切必要ないということでしょうか?」

答え:「それは文化ですからね。仏教的な文化です。我々は“文化人”だから、そういう事はやらないといけない。でも、『それこそが仏教だ』と思ったら、それは間違いなんです。仏教的な習慣であり、文化です。文化を否定してしまったら、人間としてこの世界で生きていられません。」
(2005年9月23日、上座仏教教室(千駄ヶ谷区民会館)での質疑応答より)

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

コメントする

このブログ記事について

このページは、naagitaが2006年10月 1日 00:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「初心者向け ヴィパッサナー瞑想の会(幡ヶ谷区民会館)に約300名」です。

次のブログ記事は「[Dhammacast]幸福観を大転換する瞑想」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1