[Dhammacast]自分の運命と仲良くする法(4-1)運命と宿命の違い~縁起法則2(前編)

| | コメント(0) | トラックバック(0)

「AC-4_4_143min_40kbps_a.mp3」をダウンロード

※一部ノイズ・音飛びが発生しますが、マスターに起因するものです。ご容赦下さい。

sumanasara_hitachi “考えること”が一番危険
「私たちはついつい悪いことを考えてしまいます。しかし「考えること」ほど危険なことはありません。どんな悪も「考えずには」犯せないのです。幸福で平和な社会を作りたければ、社会システムをいじくるよりも「考え方」を変えることが先決です…」

瞬間・瞬間が善と悪の分かれ道
「私たちは考える瞬間・瞬間にカルマを作っています。口にしていないから、行動していないから、といって安心はできません。人はカルマ(業)から逃れられません。一瞬ごとに、自分の運命に足し算(+)引き算(-)をしているのです…」

悪とどう向き合えばいいのか?
「私たちは悪人に怒って否定しようとします。しかし悪に怒ることも悪行為です。悪人が不幸になることは決まっています。しかし、『人はいつでも変われる』ということがカルマの法則なのです。だから、私たちは悪人を否定してはいけないのです…」

※カセットテープ版が長く絶版になっていた、スマナサーラ長老の連続講義『自分の運命と仲良くする法』音源が、ポッドキャストで待望の再発。なるほど納得!目からウロコ!の“業(カルマ)講義”第7回(全10回)。「運命と宿命の違い~縁起法則」の前編を公開。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: [Dhammacast]自分の運命と仲良くする法(4-1)運命と宿命の違い~縁起法則2(前編)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://cms.j-theravada.net/mt-tb.cgi/182

コメントする

このブログ記事について

このページは、naagitaが2006年3月 4日 17:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「冥想会での質疑応答「自尊心が傷つけられたとき」」です。

次のブログ記事は「【速報】スマナサーラ長老の新刊」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1