ニャーナーランカーラ長老による追悼法要

| | コメント(0) | トラックバック(0)

c_thanks_img5今日(24日)は、かやの木会館で、スマナサーラ長老による今年最後の月例講演会「すべては心で決まります」が開催されました。寒波に負けず、会場にはたくさんの善男善女が詰め掛けて、長老のご法話に熱心に耳を傾けていました。寺男のPCはもっぱらパワーポイント資料の上映に使われたので、今日は講演速記はなしです…。

さて、ゴータミー精舎にもたびたびお出ましいただいているニャーナーランカーラ長老の活動が、毎日新聞で紹介されました。Web版の記事は以下のとおり。

インド洋大地震:スリランカ人住職ら25日法要毎日新聞 2005年12月24日 3時00分

 インド洋大津波とスマトラ沖大地震の犠牲者らに祈りをささげようと、兵庫県伊丹市在住のスリランカ人住職、ニャーナーランカーラさん(52)らが25日、大阪市東住吉区の法楽寺で追悼法要を営む。凶悪事件で小学生が犠牲になる日本の社会にも心を痛め、「かけがえのない命。ともに支え合おう」と訴える。 >>>続き

ニャーナーランカーラ長老は来年1月9日、ゴータミー精舎で開催される新年祝福法要にも参加される予定です。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ニャーナーランカーラ長老による追悼法要

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://cms.j-theravada.net/mt-tb.cgi/164

コメントする

このブログ記事について

このページは、naagitaが2005年12月25日 01:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「[Dhammacast]ブッダの世界へようこそ ~1時間で知るホントの仏教入門~」です。

次のブログ記事は「年末特別法話会での質疑応答」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1