ポーヤデーの来客/パティパダー発送

| | コメント(0) | トラックバック(0)

スリランカフェスティバルの翌日(17日)はポーヤデー(ウポーサタ)でした。
昨日の今日にも関わらず精舎に参集された方々と一緒に、静かなひと時を過ごすことができました。

執筆のために事務所にお出でになっていたスマナサーラ長老にお勤めの導師をしていただいて、慈悲の冥想を終えて事務所に戻ると、バングラデュの仏教徒の方が二人、尋ねて来られました。イスラム国家であるバングラデュで、困難な状況の中ブッダの教えを守っている彼らバルア仏教徒は、姿かたちも雰囲気もスリランカの人々と見分けつかないほど似ています。スリランカの王族はベンガルからスリランカに上陸したという伝承もあるとか。スマナサーラ長老も「彼らはお釈迦さまの時代から仏教徒なんですから、スリランカから見ても先輩ですよ」と仰っていました。しばらくの間英語と日本語ちゃんぽんで穏やかな語らいをしました。彼らの一人がどこかで耳にして鳥肌が立つほど感動したという、Visarad Srima Ratnayaka というスリランカの音楽家によるJayamangala Gatha(勝吉祥偈)のMP3を幸いにもbuddhanet.netのアーカイブで見つけることができたので、CDに焼いてお渡ししました。Visarad Srima Ratnayaka による一連の Pali Devotional Hymns はすべてダウンロードできますが、なかなかの聞き物です。

今日(18日)は協会機関誌「パティパダー」11月号の発送日でした。たくさんのボランティアの方々にお集まりいただいて、滞りなく封入・発送作業が行われました。数日中に皆様のもとに届くと思います。

IMG_1905
供華と寺猫

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ポーヤデーの来客/パティパダー発送

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://cms.j-theravada.net/mt-tb.cgi/139

コメントする

このブログ記事について

このページは、naagitaが2005年10月18日 20:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「気付いたら…もう「幸福」になっていた!ポッドキャスト配信~講演編~」です。

次のブログ記事は「スリランカフェスティバル2日目の写真」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1