仏教理解の基本構造/すじみち(中編)  A.スマナサーラ長老

| | コメント(0) | トラックバック(0)

「20011117_shiga_ns_2.mp3」をダウンロード

仏教の基本構造/すじみち(中編)  A.スマナサーラ長老
"Basic structure of Buddhism"2 Rev.A.Sumanasara Thera

2001年11月17日に、日蓮宗滋賀県宗務所におけるうスマナサーラ長老の講演を編集したものです(全三回)。

中編ではテーラワーダ仏教と大乗仏教の違いとしてよく言及される「自利」「利他」の問題が取り上げられます。ブッダの言葉に照らし合わせて、大乗仏教の「絶対利他」は果たして成立しうるのでしょうか? スマナサーラ長老は「自利と利他は切り離せない仏教徒の生き方である。自己の向上こそが一切衆生の利益となる」と力強く説かれています。

※Podcastingの聴取方法については、こちらをご覧ください。よーわかんない方は、上のファイルをダウンロードすればMP3再生できるソフトで普通に聞けます。ただいまポッドキャスティングランキングで仏教/宗教系では唯一ランクインしております。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 仏教理解の基本構造/すじみち(中編)  A.スマナサーラ長老

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://cms.j-theravada.net/mt-tb.cgi/120

コメントする

このブログ記事について

このページは、naagitaが2005年8月23日 01:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「nekocyuさん」です。

次のブログ記事は「眠り寺猫」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1