パオセヤドー(ウ・アチンナ長老)ご一行の離日

| | コメント(0) | トラックバック(0)

GW中に池袋の豊島区立生活産業プラザ「ECOとしま」 でサマタ・ヴィパッサナー瞑想の指導をされたパオセヤドー(ウ・アチンナ長老)ご一行が5月9日午後に離日されました。ゴータミー精舎のお坊様、スタッフ、ミャンマー人のお付の方でお見送りしました。

pao1
お昼ごはんのお布施光景。ゴータミー精舎一階にて。パオセヤドーの滞在期間中、ミャンマー人の方々が泊りがけで身の回りのお世話をされました。精舎の台所は食欲を誘う香辛料のにおいに包まれました。ガレージに干してあるのはお袈裟です。

pao2
離日されるポオセヤドーを囲んで。みなさんたくさんの徳を積みましたね。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: パオセヤドー(ウ・アチンナ長老)ご一行の離日

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://cms.j-theravada.net/mt-tb.cgi/98

コメントする

このブログ記事について

このページは、naagitaが2005年5月11日 02:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パオセヤドー(ウ・アチンナ長老)ご一行」です。

次のブログ記事は「初期仏教ネトラジがモモノツブテに登録!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1