カッサパ長老の精舎滞在

| | コメント(1) | トラックバック(0)

050322

昨晩よりゴータミー精舎に英国出身のKassapa(カッサパ)長老が滞在されています。4月上旬までの日本滞在期間中、断続的にお泊りになられます。英国出身といってもスリランカで長く修行されてシンハラ語はペラペラ。2mはあるんじゃないかという長身のお坊様ですが、像のようなやさしい瞳が印象的です。乳製品も摂られない厳格なベジタリアンで、スリランカでは森林修行をもっぱらにされていたとのこと。写真は西日本巡錫から帰京されたばかりのスマナサーラ長老と歓談されるカッサパ長老。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: カッサパ長老の精舎滞在

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://cms.j-theravada.net/mt-tb.cgi/83

コメント(1)

昨日はお食事のお布施をさせていただき、今日はこのすばらしい写真を見せていただき、とても嬉しく思いました。完全な菜食のお食事のご用意は初めてでしたがこちらのこころまでシンプルになり気持ちよくなりました。

コメントする

このブログ記事について

このページは、naagitaが2005年3月22日 23:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パティパダー4月号の発送」です。

次のブログ記事は「ゴータミー精舎発 日本テーラワーダ仏教協会のネットラジオ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1