訃報 寺猫ムーシカが亡くなりました

| | コメント(4) | トラックバック(0)

muusika050109

ゴータミー精舎の寺猫としておなじみだったムーシカですが、昨晩交通事故で亡くなりました。
自動車に接触し、頭部を打って即死だったようです。

お寺の環境でずいぶん徳を積んだと思うので、後生は心配しておりません。
可愛がっていただいた皆様に、本人に代わり心より感謝いたします。

なお、明日12日(土)午後3時より、ペット葬儀社の移動火葬車にて荼毘に付します。
ムーシカにお別れをされたい方はゴータミー精舎にご参集ください。

日本テーラワーダ仏教協会事務局
佐藤哲朗

~*~生きとし生けるものが幸せでありますように。~*~

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 訃報 寺猫ムーシカが亡くなりました

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://cms.j-theravada.net/mt-tb.cgi/78

コメント(4)

訃報に接し、一言お悔やみの言葉を書かせて頂きます。
まず。ありがとうムーシカ。
ムーシカのお陰で新参モノの私も、精舎に居易くなりました。
精舎でみなさんに可愛がられていたムーシカ。
お寺で可愛がられるなんて猫冥利につきますね。

RUMIKOさん、コメントありがとうございます。
昨日なきがらを荼毘に付しました。
No Man Is Indispensable But Some Are Irreplaceable.
「不可欠な人間は存在しないが、余人に替えられない人はいる。」
といったところでしょうか。

生きとし生けるものが幸せでありますように。

お寺のblogでのムーちゃん勇姿を楽しみにしておりました。ムーちゃんがいなくなると寂しくなります。ムーちゃん、本当にありがとう。

生きとし生けるものが幸せでありますように。

satoさん、コメントありがとうございます。
置いてかれた相棒のイナリもさすがにちょっと所在なげ。ムーシカに比べると貫禄ない甘えん坊だけど、これから精進してもらいたいです。

生きとし生けるものが幸せでありますように

コメントする

このブログ記事について

このページは、naagitaが2005年3月11日 13:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「みん寺ご夫婦&ムーシカ」です。

次のブログ記事は「ムーシカを荼毘に付しました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1