満月の集い(ポーヤ・デー)

| | コメント(0) | トラックバック(0)

今日は月に一度の満月の集い(ポーヤ・デー)です。テーラワーダ仏教の国々では、出家者の布薩儀式(持戒について自己点検する習慣)にならって、毎月の満月の日(十五夜)に、在俗信徒がお寺に集ってこころ静かに修行して過ごします。ゴータミー精舎でも、これに倣って満月の日はお寺に集って自主瞑想や法話ビデオ上映会を開いています。

毎回ちょっとづつ趣向を凝らしている満月の集いですが、今回はスリランカから一時帰国中のアヌラー尼に教えていただいて、お釈迦さまを灯明で供養するキャンドルサービスをやってみました。
gotami040801_2.jpg
決して怪談の会ではありません…。ひとりひとりがロウソクを持ち、精舎の一階仏殿から三階まで、お釈迦さまに灯明を捧げて供養しました。ニャニャ…ムーシカも江川さんに抱かれて強制参加。精舎を一巡したあと、一階お釈迦さまの前でお勤め。スマナサーラ長老の法話ビデオ上映会と続きました。
gotami040801_1.jpg

~*~* 生きとし生けるものが幸せでありますように *~*~

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 満月の集い(ポーヤ・デー)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://cms.j-theravada.net/mt-tb.cgi/29

コメントする

このブログ記事について

このページは、naagitaが2004年8月 1日 21:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ミャンマーのワソ祭(袈裟贈呈祭)」です。

次のブログ記事は「カウィダザ長老の一日冥想会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1