カンボジア留学生の来訪

| | コメント(1) | トラックバック(0)

gotami040713_1.jpg

JACA施設での研修に参加したカンボジア人留学生のグループが、ゴータミー精舎を参詣されました。これから二年間、首都圏や新潟の大学で農業や法学・経済・国際関係学などを勉強されるそうです。国の将来を担う優秀な若者たち。仏教徒らしい、とても和やかで爽やかな印象を受けました。スマナサーラ長老もいらっしゃったので、しばし歓談ののち記念撮影をしました。後列左側はスマナサーラ長老、右側はワンギーサ師・ヤサ師、前列はカンボジア留学生の皆さんと精舎ボランティアの方です。

~*~* よろず生きとし生けるもの 幸せであれ安穏であれ*~*~

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: カンボジア留学生の来訪

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://cms.j-theravada.net/mt-tb.cgi/23

コメント(1)

楽しいひとときでした。
日本に来られたばかりで日本語はまだ。
私は私の英語を駆使しましたが会話はあんまり成り立たず。

この画像をご本人達が見てくれたらいいですね。
お国のご両親が見られたら、さぞ嬉しいことでしょう。

コメントする

このブログ記事について

このページは、naagitaが2004年7月13日 21:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「仔猫のティータイム」です。

次のブログ記事は「『怒りの無条件降伏』が好調」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1